通信建設事業

Communication Construction Business

HOME事業内容通信建設事業
通信建設事業

通信建設事業

弊社は創業期より、業界唯一の置局業務(折衝・交渉)専門のコンサルティング企業として、通信建設事業の元請けとして参画して参りました。

現在、他の通信建設元請企業と同様に、置局・設計・施工までを一気通貫にて請負っており、通信キャリア様の事業計画達成のため、各種通信建設業務を遂行しております。

モバイル通信の技術革新は、1990年代より約10年単位で2G、3G、4G、5Gへと劇的な進化を遂げてきており、現代社会におけるモバイルインフラはビジネスシーンからプライベートに至るまでの重要なライフラインと言えます。

2020年代の社会は、5Gにおいて期待される各種デジタル化や新たなサービスが加速することで様々な社会課題の解決や様々なニーズへ対応し、その先の2030年代には、解決策のさらなる普及、発展、新たな生活スタイルの実現が見込まれます。

これら環境下のベースにあるのが、通信キャリア様の担うインフラ構築であり、弊社はこの未来を創る事業の一役を担える喜びと誇りを絶やすことなく貢献し続けて参ります。

全てのユーザーが繋がるスタイルを選べること、
そして自由なコミュニケーションを皆様がデザインできるよう、
新たなソーシャルプラットホームの構築に貢献してまいります。
「全ての活動はコミュニケーションデザインのもとに」
屋外建設実績

屋外建設実績

16,180
(置局コンサルティング実績数含む)
屋内対策実績

屋内対策実績

171,867 拠点
ネットワーク工事/保守実績

ネットワーク工事/保守実績

23,040
その他工事実績

その他工事実績

1,434
※2020年4月1日時点の実績

エリア基地局から住宅件単位まで
幅広いインフラストラクチャーを手掛けているからこそ
実現できる柔軟で合理的なプロジェクト進行

Point
置局業務(コンサルティング)
01

置局業務(コンサルティング)

置局~設計~施工~Sin(電波発射)までの基地局建設スピードを左右し、建設業務の8割のウエイトを占めるのが置局業務です。弊社はその置局業務において選任の自社スタッフを育成し専門の体制を構築しており、進捗遅延を低減させ工程通りの納期を実現しております。
情報伝達の連携スピードの強さ
02

情報伝達の連携スピードの強さ

建設業界は、元請けから現場作業担当のレイヤーまでが重層構造になりがちであるため、弊社は階層を浅くすることで情報伝達及び共有のスピード化を図り、横の連携(置局パート、設計パート、施工パート)を自社内で徹底することにより迅速な対応を実現しております。
判断力の速さ
03

判断力の速さ

経営層と現場や営業部署と建設施工部署との距離感が近く、各種決裁者への報連相がスピーディーで、迅速な判断により多種多様な課題解決に対して推進力を発揮しています。
柔軟な発想と対応の実現化
04

柔軟な発想と対応の実現化

各種事業おいて、自社目線では無く、お客様の目的・目標を理解したうえで様々な角度から状況を判断し、計画達成に最適な組織を形成いたします。画一的な考えに捉われず、常に柔軟な発想を活かし、新たな試みに積極的に取り組んでおります。
自社要員の現場経験値の高さ
05

自社要員の現場経験値の高さ

これまで主に管理業務を経験してきたスタッフから、各種現場経験(置局、設計、施工、その他工事)を多く積んできたスタッフまで幅広く人材がおり、進捗遅延などに対する回避策が豊富にあります。
安心、安全な現場管理
06

安心、安全な現場管理

建設事業開始から人身に関わる重大事故ゼロを継続中。現場の作業員からそのご家族のことも考え「安全は何よりも優先する」をモットーに、行動と意識の徹底を図っております。日々随所における現場の入退管理、危険作業の前後確認、各種重要工程における現場確認を徹底することで安全を確保しております。

主な実績

ビル基地局
コンクリート柱基地局
鉄塔基地局
スタジアム
イベント会場
大型商業施設

通信建設業務一覧

エリア基地局から住宅件単位まで
生活に欠かせない通信環境を整え
暮らしを快適に

置局コンサルティング事業

通信キャリア様と既存基地局のご契約先、または新設基地局ご提案先の建物・土地所有者(オーナー様)との間に立ち、各案件を円滑に進め、ご契約・変更等の完了までを実行支援いたします。

置局委託業務

物件選定からご契約まで、各種オーナー様への全対応窓口、置局に関わる全ての業務の委託を請けトータル的にサポートいたします。
基地局設備の新設、増設、変更、移転、撤去に関して取扱いたします。

局代行委託業務
(業務委託・技術派遣による支援)

通信キャリアご担当者様の置局関連業務全般を当社専門のスタッフが代行することにより、確実に進捗が向上し、通信キャリア様の社内業務の軽減、コスト削減に繋がります。
あらゆる置局関連業務の社内処理・各種手続きから手配まで、オーナー対応窓口、進捗管理、工程管理、契約・管財業務全般を実施いたします。

基地局撤去交渉業務

通信キャリア様における通信サービスの切替えや終了、支障移転等に伴う基地局設備の撤去において、調査から各種オーナー様への全対応窓口、諸条件の調整、契約書作成・締結代行、保証金返還、賃料変更、残置物に関わる調整から譲渡覚書締結他、全般を実施いたします。

基地局賃料適正化業務

通信キャリア様の既存基地局における賃料適正化業務の実施。経験ある専門スタッフを中心にプロジェクトチームを編成し、年度内におけるコスト削減実現に向けたご提案から実行まで対応いたします。
置局委託業務

屋外基地局建設

屋外基地局建設
携帯電話基地局に関する建設用地(ビル・土地)の折衝(置局コンサルティング)・設計・施工まで、一貫した業務を提供しております。
通信量は高速・大容量時代を迎え、その用途やニーズが多様化する中、安全かつ迅速な成果を収め、モバイルインフラ構築に貢献しております。
屋外基地局建設

ビル基地局建設の工程

STEP 01
エリア
シミュレーション
STEP 02
置局交渉
(物件選定)
STEP 03
法規制確認
STEP 04
現地調査~設計
STEP 05
強度検討
STEP 06
契約締結
STEP 07
着工打合せ
STEP 08
住民・テナント
対応
STEP 09
 
STEP 10
電波発射
STEP 11
 

土地基地局建設の工程

STEP 01
エリア
シミュレーション
STEP 02
置局交渉
用地選定
STEP 03
法規制確認
STEP 04
現地調査~設計
STEP 05
近隣対応
(2h対応)
STEP 06
地質調査
(サウンディング試験、
ボーリング調査など)
STEP 07
契約締結
STEP 08
着工打合せ
STEP 09
 
STEP 10
電波発射
STEP 11
 

屋内基地局建設

屋内基地局建設
都市部での大型再開発、高層オフィスビルや大型商業施設、各種スタジアムや地下対策などにおける屋内の折衝(置局コンサルティング)・事前電波調査・設計・施工・事後電波調査まで、一貫した業務を実施しております。
また、現代社会におけるモバイル通信は、屋外に比べ圧倒的に屋内の利用頻度が高く、あらゆる店舗等に迅速かつピンポイントに小型無線機器を設置するなど、通信環境の改善に努めております。
屋内基地局建設

屋内基地局建設の工程

STEP 01
置局交渉
(対象物件内の対策場所・
各種作業時間の制約有無・
各種工事制約などの確認)
STEP 02
事前電波調査
STEP 03
現地調査~設計
STEP 04
契約締結
STEP 05
着工打合せ
STEP 06
テナント対応
STEP 07
 
STEP 08
電波発射
STEP 09
事後電波調査
STEP 10
 

各種ネットワーク工事/保守業務

従来からの光回線開通工事、近年においては行政が推進するGIGA化工事、データ駆動型企業が推進するビックデータ収集を意図する各種小型無線機器などの設計提案から工事まで、これまでの通信建設業務経験を活かし、通信社会の発展に貢献しております。
また、各種小型無線機器などの保守業務等を担い、安定した通信環境の提供に努めております。

ネットワーク工事の工程

STEP 01
営業獲得
STEP 02
作業依頼
STEP 03
訪問調整
STEP 04
訪問
STEP 05
ネットワーク
開通工事
STEP 06
開通テスト
STEP 07
 

ネットワーク工事の工程

STEP 01
保守作業依頼
STEP 02
訪問調整
STEP 03
訪問
STEP 04
不具合原因の
切り分け作業
STEP 05
正常性確認
STEP 06
 

ビックデータ収集・環境構築提案の工程

STEP 01
依頼内容の
ヒアリング
STEP 02
現場確認
STEP 03
各種機器メーカー
との調整
(機能、価格など)
STEP 04
設計案~御見積
提案
STEP 05
工程提案
STEP 06
各種機器調達
STEP 07
 
STEP 08
運用試験
STEP 09
 

VPP(Virtual Power Plant)工事

VPPとは、分散電源、蓄電池など散在するエネルギー源をIoT機器によって遠隔で制御し、一つの発電所のように機能させることをいいます。
社会課題の1つでもある地球温暖化の原因となるCO2などの温室効果ガスの排出を防ぐために、再生可能エネルギーの利用を進める脱炭素社会への貢献となります。
再生可能エネルギー太陽光発電設置工事、IoT機器による遠隔制御が可能な蓄電池システムの設置工事、通信基盤を活用するあらゆる社会貢献に関わって参ります。
VPP(Virtual Power Plant)工事 VPP(Virtual Power Plant)工事

モバイルネットワーク推進業務

通信品質を改善するため、電波測定・調査からデータ分析、通信エリア設計、最適化のご提案等、通信品質改善に伴う各種業務の他に、電波測定に関わる折衝業務、管理業務まで一貫体制にて実施しております。

モバイルユーザーの満足度は、絶対的な数値(通信速度等)では計りきれず、様々な環境下における比較に影響されます。 通信キャリア様にとりましては屋外、屋内を問わず、公衆の場からプライベートスペースに至るまで、あらゆるフィールド状況に合わせた最適な無線設計が必要となっております。
現在、無線設備が大型から小型化へと移行する背景には、ユーザーの具体的な利用ニーズの顕在化が考えられ、弊社の調査・解析等による報告及びご提案による電波状況の改善が重要と考えております。 調査は、道路、鉄道等の交通機関から、ショッピングモール、レジャー施設、イベントホール、企業、学校、工場の他、個人宅まで、通信機器を使用する全ての場所を対象として実施しております。

通信品質調査における体感レベルを数値化する等、劣化の再現性を立証するための機関としても機能しております。
弊社は常に業務効率化を図り、業務品質の向上に努めてまいります。

電波測定・調査

モバイル端末の電波環境の実測・調査、専用機器・専用ソフトウェアによる詳細測定
ユーザー使用モバイル端末(スマートフォン等)を使用したデータ取得、体感レベルの整合性確認、利用者数調査他

データ解析・無線設計
(システムオプティ
マイゼーション)・
最適化のご提案

調査取得データに基づき対象エリア品質の最適化
解析ツールを使用した通信エリア内(屋外/屋内)における品質調査
通信エリア設計、解決に関するご提案業務
通信キャリア様通信品質比較調査及びレポート

各種電気・電気設備工事

屋内基地局建設
各種電気・電気設備工事は、主に新設商業施設に関する工事となりますが、それ以外にも各自治体向け、大型商業施設向けなどに、防犯カメラの設置工事や、IoTの機能を持つ各種機器の取り付け工事なども行います。
屋内基地局建設

各種電気・電気設備工事

防犯カメラ設置工事(各自治体向け、大型商業施設向け)
太陽光パネル設置工事
700MHzテレビ受信対策工事
公共施設、宿泊施設、商業店舗などへの各種電気工事